オルビスクレンジングリキッドの使い方についてまとめてみましょう。オルビスクレンジングリキッドの使い方は簡単で便利。顔や手が濡れていても大丈夫です。

 

使い方は、まず手のひらにオルビスクレンジングリキッドを1~2プッシュします。少し多いのでは?と思われるかもしれない量ですが、このくらい使ったほうが肌への負担がかからないのです。これは使い方の大事なポイントですね。

 

最初は頬やおでこなど面積が広いところからクレンジングリキッドをなじませていきます。軽く指をすべらせて円を描くようにすればまんべんなくメイクとリキッドがなじみます。

 

次に小鼻まわりの汚れがたまりやすい部分にとりかかります。指の腹を肌にぴったりつけるようにしてオルビスクレンジングリキッドをなじませるとメイクがふわっと浮き上がるのがわかります。

 

最後は目元や口元のメイクオフ。この部分は皮膚が薄いので手早くなじませましょう。

 

ここまで終わったらぬるま湯ですすぎましょう。オルビスクレンジングリキッドはヌルつきやべたつきがないのですすぎはあっという間に終わります。

 

オルビスクレンジングリキッドはファンデーションもポイントメイクもすべてのメイク落としをすることができます。メイクの種類によって汚れのタイプがちがいますが、それぞれの汚れに合わせてメイク落としをしてくれるのがオルビスクレンジングリキッドなのです。

 

オルビスクレンジングリキッドの洗い上がりはさっぱりしているのにつっぱらない、みずみずしいうるおいのある肌です。オルビスクレンジングリキッドのポイントを押さえた使い方でさっぱりメイクオフしたあとは洗顔料で洗顔しましょう。





カテゴリー : オルビスのクレンジングリキッドの気になる情報